シャンプーが背中ニキビの原因に??

シャンプーが背中ニキビの原因に

シャンプーが背中ニキビの原因になります。

 

ロングの人は、特に気を付けましょう。

 

シャンプーを流す際に、汚れたお湯やシャンプーで落ちた

 

古い角質が背中を伝っていくので、その時に

 

背中の毛穴がふさがれてしまって、皮脂づまりから

 

背中ニキビの原因になってしまいます。

 

 

 

ですから、シャンプーをするときは、洗う順番を

 

頭⇒首⇒身体 というように、上から順番に全身をよく洗いましょう。

 

シャンプーを洗い流した時に体についたシャンプー成分や

 

シャンプー汚れをしっかり落としてくださいね。

 

 

 

それから、シャンプーやコンディショナーについている刺激の強い成分が

 

背中ニキビの原因になる。という話もよく聞きます。

 

市販のシャンプーはシリコンが入ってるから、ノンシリコンのシャンプーに

 

替えたほうが良いですよ。って言うようなことを良く聞くんですが、

 

私の経験から言うと、シャンプーをノンシリコンに替えても背中ニキビには

 

効果がありませんでした。

 

 

むしろ、調べてみるとシャンプーをノンシリコンに替えたら背中ニキビが出来てしまった。

 

と言う人もいるくらい・・・。

 

 

ノンシリコンで無添加のシャンプーなら、背中ニキビが悪化することはないと思うけど、

 

結構ないいお値段がする割には、背中ニキビを治す効果は無いですね。

 

髪はサラサラ、指通りもすんなりいくようになるので、髪には効果アリだけど

 

背中ニキビには効果ナシです。

 

 

副作用は怖いけど、薬に頼るしかない・・・??

いいえ!背中がきれいになった秘密があります!
60日間の全額返金保証は自信があるから
しかも、1つ使い切っても返金OK
公式サイトは以下の画像をクリック!
ジュエル・レイン
⇒公式サイトはこちら